ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症対策本部 > 本部からのお知らせ > 町内における新型コロナウイルス感染症の陽性患者の発生について

町内における新型コロナウイルス感染症の陽性患者の発生について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月22日更新

町内における新型コロナウイルス感染症の陽性患者の発生について

 4月21日、町内に住む40代男性が、新型コロナウイルス感染症の陽性患者であると確認されました。罹患されました方に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

 なお、感染者の調査、対応等については、会津保健所が行うことになっており、本町の感染状況につきましては県からの情報提供となります。

 町としましては、引き続き、町民の皆様が安心して暮らせるよう、関係機関と連携しながら感染拡大防止に取り組んでまいります。

 町民の皆様へのお願い 

  • 陽性となった方やご家族、関係者へのプライバシー保護に特段のご理解とご協力をお願いします。特に、陽性となった方の情報の憶測や偏見、差別的な言動については厳に慎んでくださいますようお願いいたします。
  • これまで通り、ひとりひとりが冷静に「感染防止対策」に取り組んでいただきますとともに、大人数での飲食を伴う懇親会や会合を控えてください。                                                      また、感染が拡大している地域への往来は慎重に検討いただきますようお願いいたします。

詳細情報

町内2例目(県内3084例目)

年代40代
性別男性
職業等自営業
症状・経過

・4月20日(火) 発熱、咳、関節痛、倦怠感あり。
・4月21日(水) 医療機関を受診し、検体採取。PCR検査の結果、陽性判明。

状態軽症。入院中。
行動歴・2週間以内の海外滞在歴:なし
・2週間以内の県外滞在歴:なし
・発症2日前以降の勤務歴等:4月19日(月)~20日(火) 勤務あり。【マスク着用:あり】
濃厚接触者同居家族。その他調査中。
備考

町長メッセージ

 

 本日、磐梯町において2例目となるコロナウイルス感染症陽性患者が確認されました。

 現在、全国的には第4波の拡大により関西地区、関東地区で蔓延防止等重点措置が出され、明日にも東京・大阪・京都・兵庫の4都府県で緊急事態宣言が出される予定です。

 福島県においても移動人口の多い地域を中心に毎日20名を超える陽性者が出ており、その流れが会津地域にも及んできております。

 町民の皆様におかれましては、これまでも感染拡大の防止に向けて、感染予防の徹底を継続いただいていることに心から感謝申し上げます。

 さらなる感染者を出さないためにも、感染防止に向けてこれからも「新しい生活様式」の遵守についてご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 なお、新型コロナウイルスワクチン接種については、65歳以上の町民に意向調査を実施させていただき、4月23日にワクチン接種券を送付させていただきます。65歳以上の皆さまには5月10日より接種をスタートし6月下旬を目処に接種を完了する予定です。続いて高齢者施設等の従事者・基礎疾患を有する方への接種を進め、残る16歳以上すべての皆さまには8月スタートを予定しております。そして10月中には希望された全ての町民への接種を完了する計画で進めていく予定ですので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 最後になりますが、感染者自身のほか、関係者等に対する誹謗中傷や、不確かな情報を基にした情報の発信・拡散や詮索などの不当な行為は、厳に慎んでくださいますよう心よりお願いいたします。

 

                                         磐梯町長 佐 藤 淳 一

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)