ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

磐梯町新型コロナワクチン予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月28日更新

磐梯町新型コロナワクチン予防接種について

 町では、町民の方々が新型コロナウイルス感染症の発症・重症化予防のためのワクチン接種が円滑に行われるよう準備を進めています。

接種対象者と接種の優先順位

・接種日に磐梯町に住所登録がある16歳以上の方になります。

・優先順位は次のとおりです。

  1. 高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)…令和3年度中に65歳に達する方
  2. 高齢者以外で基礎疾患(※1)がある方や高齢者施設等で従事されている方
  3. 1・2以外の16歳以上の方

※1 基礎疾患のある方とは、次に当てはまる方です。

以下の病気や状態の方で、通院・入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

★ 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方 ※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

ワクチンは2回接種します (自己負担なし)

  • ワクチンの効果を十分得るために、同じワクチンを通常3週間(ファイザー社の場合)空けて2回受ける必要があります。※ワクチンの種類によって接種間隔が違います。
  • 接種後に現れた副反応によっては、2回目を受けないほうがよいことがあります。(例 アナフィラキシーなど)
  • 接種後に気になる症状が現れた方は、2回目を受けるかどうかは保健福祉センター(73-3101)にお問い合わせください。

接種会場

接種会場は  磐梯町医療センター です。

入院中・入所中の方を除き、ワクチンは住民票のある市町村で受けるようになります。

※入院中または入所中の方は、医療機関もしくは施設に確認してください。

接種方法

接種方法は 集団接種 もしくは 個別接種 です。

  • 集団接種:磐梯町医療センターの休診日の日曜日に予防接種を行います。(午前・午後)
  • 個別接種:磐梯町医療センターの診療日の月~土に予防接種を行います。(診療時間内)

※土曜日は第1・3・5のみ診療(予防接種実施)になります。

ワクチンまでの流れ

  1. ワクチン意向調査が郵送されます。
  2. 調査票(はがき)に希望(集団接種か個別接種)するものに〇をつけ、投函します。
    ※各個人の希望に沿った日程を保健福祉センターで調整します。
  3. ワクチン日程のお知らせ、接種券、予診票が郵送されます。(希望されない方にも接種券・予診票は郵送)
  4. 指定された日程で都合が悪い場合は、保健福祉センターへ電話もしくはWEB予約のページで変更します。
  5. 指定された日程にワクチンを接種します。

今後のスケジュール

対象者ワクチン意向調査の時期接種券等の発送時期接種時期
1.高齢者

3月~4月

3月23日発送

4月下旬

4月23日発送予定

5月~7月

5月10日開始予定

2.高齢者以外で基礎疾患がある方や
 高齢者施設等で従事されている方

5月中

発送日は未定

6月中

発送日は未定

    7月~8月
3. 1、2以外の16歳以上の方   8月~10月
※ワクチンの供給状況によって日程が変更になることがあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)