ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
デジタル変革戦略室
トップページ > デジタル変革戦略室 > 第10回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

第10回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月14日更新

第10回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

講師 森永大志 氏講師 黒須義一 氏

7月12日月曜日、第10回職員向けのDX(デジタル変革)勉強会をオンラインで開催しました。

勉強会は、職員のITリテラシー向上と自己啓発を目的に開かれたもので、Googleから森永大志 氏黒須義一 氏両名を講師にお招きし、Googleブランドの特徴や、コミュニティの醸成と人材育成についてご説明していただきました。

参加者がWeb上で集った勉強会は、当町大久保光伸CDO補佐官の進行のもと進められ、森永さんのご説明は、GoogleのプロダクトからみるGoogleの文化として

  1. ミッションは世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスして使えるようにする事である。
  2. イノベーションは多様な人材で構成されるチームの力を最大化して生まれる。
  3. DXを成し遂げるための3要素は、最初に組織変革、次に人材育成、最後に先端技術の順である。
  4. Googleはコラボレーションを重視している。そのコラボレーションをしやすくするツールがGoogle Workspaceである。

等について実例を示してわかりやすく説明していただきました。

次いで、黒須さんのご説明は、コミュニティについて

  1. ファン、仲間を増やす手段であり、コラボレーションを加速させ、より大きな取り組みのきっかけをつくる場である。
  2. 上手に盛り上げ存続させていくには、権威ある部署からの援護や、初期の徹底的なサポート、次世代の人材育成、定期的なメンバーの意思確認と課題抽出が必要である。
  3. 組織体として一番数の多い一般社員を啓蒙する手段としてコミュニティを活用し、人材育成を図るべきである。

等についてこれまでの経験をとおして説明していただきました。

参加者からはどのようなカルチャーづくりに取り組んでいるのかや、既存の概念から抜け出せないかたくな人への対処法、大人数のコミュニティを運営する場合の方向性や使い方のコントロールのコツ等について質問が寄せられ、予定時間を大幅に超える熱心な意見交換がなされました。

勉強会02勉強会03勉強会04

第9回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

7月8日に開催された第9回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第8回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

7月5日に開催された第8回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第7回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

6月24日に開催された第7回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第6回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

6月17日に開催された第6回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第5回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

6月4日に開催された第5回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第4回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

5月24日に開催された第4回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第3回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

5月20日に開催された第3回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第2回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

5月13日に開催された第2回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

第1回 職員向けDXオンライン勉強会を開催しました

5月10日に開催された第1回 職員向けDXオンライン勉強会についてはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)