ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

体調不良児支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

体調不良児支援事業

 保護者の子育てと就労の両立を支援し児童の健全な育成に寄与するため、学校等でお子さんが体調不良になった時に、保護者が迎えに来るまでの間、保護者に代わって看護師等が「磐梯町医療センター」や「かかりつけ医」まで同行または受診し、お子さんのケアをサポートします。
 ただし、保護者不在の(迎えに来られない)際の対応になるので、保護者の同意と児童の身体情報等を付した申請(利用登録)が事前に必要です。

対象児童

 町内にある学校等に通う児童で、かつ事前に利用登録している児童。

※学校等とは、保育所、幼稚園、小・中学校、こども館、児童館のことです。

事業内容

 町では「磐梯町医療センター」との協定により、登録児童が保育・就学時間中に体調不良になった場合に、保護者(父・母・祖父母等)がどうしても迎えに来られない場合のみ、保護者に代わって看護師等が「磐梯町医療センター」や「かかりつけ医」まで同行または受診します。学校等から医療機関までの交通手段は、タクシーを利用します。(料金は町負担)

【磐梯町医療センターでの受診について】 診療とその後の見守りを保護者が迎えに来るまでの間行います。

【磐梯町医療センター以外での受診について】 会津管内に限り、看護師等が「かかりつけ医」まで同行し、診療受付まで行いますが、受診は保護者が到着してからとなります。(保護者不在での受診はできません。)
※救急搬送された場合やインフルエンザ等の感染症(学校感染症)、およびその疑いがある場合は、本事業では対応がとれないため利用できません。

体調不良児支援事業利用申請書兼同意書 [Wordファイル/24KB]

体調不良児支援事業利用取り下げ届 [Wordファイル/18KB]

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。