ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

山火事にご注意下さい

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

山火事は空気が乾燥し、草木が芽吹く前の春先に多く発生しています。

燃えてしまった森林をもとの姿に戻すには多くの時間が必要です。

豊かな森林を守るため、次のことに注意しましょう。

  • 枯れ草等のある火災が起こりやすい場所でのたき火はしないこと
  • 風が強いときや、空気の乾燥している時のたき火はしないこと
  • たばこの投げ捨ては、絶対しないこと
  • 火遊びをしないこと

火がついている木のイラスト
※ いったん山火事が発生すると、火の回りが予想以上に速く、煙に巻かれてしまうことがあります。無理して消そうとせず、速やかに消防署に通報してください。