ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 水道 > 下水道 > 上下水道(下水道普及)

上下水道(下水道普及)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

磐梯町はより良い水環境、そして快適かつ衛生的な暮らしの創出をめざし、平成11年3月に「磐梯環境浄化センター」が完成し、7月から共用開始されました。

磐梯町下水道普及率

年度普及率
平成11年28.3%
平成12年29.5%
平成13年41.2%
平成14年45.7%
平成15年46.6%
平成16年47.2%
平成17年53.7%

排水設備工事の手順

排水設備工事について 排水設備の工事は町が指定した業者(指定工事店)しか出来ないことになっています。
工事の男性のイラスト

  1. 工事プランを決める 水洗便器を選び、排水設備工事の内容を決める。
  2. 業者を決める 排水設備工事は町に登録された指定工事店しか施工できません。相談や申し込みは指定工事店に問い合わせ下さい。 (指定工事店については町役場までお問い合わせ下さい。)
  3. 工事の見積もりを依頼する 指定工事店と現地を確認の上、工事の見積もりを依頼してください。使用する便器などや工事内容は十分に話し合い、必ず見積書をもらっておくことがトラブルを防ぎます。
  4. 工事費用の支払方法を決めます 工事費用の支払方法について、指定工事店と相談のうえ決めておきます。 (融資あっせんと利子補給制度がありますので、指定工事店に申し出てください。)
  5. 契約を結び、工事の申し込みをする 排水設備工事の実施について、指定工事店と契約を結びます。 工事に関する諸手続き等について、指定工事店が行います。
  6. 工事実施および完成 指定工事店が諸手続きのうえ工事を実施し完成させると、町の検査員が法令等の基準どおり工事が行われたか検査し、合格すれば使用開始届提出により施設(下水道)を使用できます。

    排水設備

公共下水道に接続するための改造工事費用の融資をあっせんを行っています。

あっせん額工事1件につき100万円の範囲内。
償還期間80か月
償還利子年間利子の50パーセント以内を町が利子補給します。
償還方法毎月元利均等分割払(融資を受けた日の属する月の翌月から)
申し込み町の指定工事店 [PDFファイル/171KB]を通してお申し込みください。
あっせん条件使用開始日より3年以内の工事(新築等に係る工事を除く) 町税および下水道事業受益者負担を滞納しないこと。町内に居住する連帯保証人1名を有する。
取扱金融機関会津よつば農業協同組合 東邦銀行 会津支店 大東銀行 猪苗代支店 福島銀行 猪苗代支店 会津商工信用組合 河東支店

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)