ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

コロナ対策に対する町長コメント(2020年4月8日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月8日更新

コロナ対策に対する町長コメント(2020年4月8日)

新型コロナウイルス感染症対策に対する磐梯町長のコメントを掲載いたしますので、ご覧ください。

磐梯町長のコメント

 新型コロナウイルス感染の拡大受け、昨日4月7日に安倍首相より、7つの都府県に対して法律に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。

 これは、新型コロナウイルス感染が非常に危機的な段階に入ったことを意味するものであります。

 福島県におきましても、昨日、過去最多となる8名の感染が判明し、感染者総数は24名となりました。感染者はおもに中通りと浜通りとなっておりますが、今後の状況によっては会津地域からの発生も大いに危惧される状況にございます。

 会津は感染者がいないから安全とか、自分は発症しないとかという考え方は無くしていただき、私たち全員が同じ危機感を持ち、町から1名の感染者も出さないよう予防対策を積極的に推進していきたいと思います。

 この「緊急事態宣言」を受け、磐梯町は、4月8日に第6回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、新たなメンバーとして猪苗代消防署磐梯出張所長を副本部長に、また関係機関として磐梯町保健医療福祉センター(瑠璃の里)を加え、体制の強化を図るとともに、公共施設の利用現況や今後の対応をはじめ保育所・幼稚園や学校関係の対策など、様々な課題等について議論されたところであります。今後とも、町民のみなさま・事業者のみなさまに安全・安心に暮らしていただくため、迅速に対応できる体制をしっかりと構築してまいります。

 皆様におかれましては、いろいろとご不便をおかけしますが、全町民の命を守ることを最優先にしていくためにも、みなさんのご協力が不可欠であります。「こまめな手洗い」「咳エチケット」といった基本的な予防対策の徹底と感染リスクの高い「密閉」「密集」「密接」が同時に重なる場所を避けてくださいますようお願いいたします。

 さらには、緊急事態宣言が出されました地域への移動、不要不急の外出ついては、お控えくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

 各種情報につきましては、「磐梯町ホームページ」および「磐梯町お知らせメール」にて逐次掲載、発信するとともに、必要に応じて、行政区を通じて文書を配布させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 磐梯町長 佐藤淳一

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)