ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > 人事・採用 > 採用情報(会計年度任用職員) > 令和3年度 磐梯町地域おこし協力隊の募集について

令和3年度 磐梯町地域おこし協力隊の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月4日更新

磐梯町の「地域おこし協力隊」を募集します!

地域おこし

磐梯町では、「地域おこし協力隊」として活動していただける方を募集しています。

磐梯山が育む良質な水や豊かな自然に恵まれ、慧日寺を中心とした歴史文化が根づく磐梯町で、地域活性化にご協力いただける方をお待ちしております。

詳しくは下記の募集要項をご確認ください。

令和3年度磐梯町地域おこし協力隊募集要項 [PDFファイル/3.88MB]

磐梯町として目指していること、地域おこし協力隊に期待すること、先輩協力隊員から見た磐梯町の魅力や課題などを、佐藤町長と二人の先輩協力隊の声をまとめました。
下記からインタビュー記事をご確認ください。
 新しいことに積極的に挑戦する福島県・磐梯町をフィールドに、自分のやりたいことに挑戦して欲しい。〜磐梯町地域おこし協力隊募集に向けて、町長・先輩隊員からのメッセージ〜

活動内容および募集人数

  • 農業支援に関する業務(1名)
  • 鳥獣被害等に関する業務(1名)
  • 空き家を利活用した地域活性化(1名)
  • 広域観光活動に関する業務(1名)

それぞれの募集業務について、下記の外部サイトに募集背景、具体的な業務内容、求める人材像、サポート体制、協力隊卒業後のキャリアイメージ等をまとめています。ご応募の参考にしてください。

・農業支援に関する業務(1名)
 子どもが憧れる農業の未来をつくる。 熱い想いを持つ若手農業者たちとともに、新規就農にチャレンジ

・鳥獣被害等に関する業務(1名)
 「鳥獣害対策から考える里山の未来」住民も、獣も、安心して幸せに暮らせる里山づくり

・空き家を利活用した地域活性化(1名)
 空き家を活用して移住・定住をコーディネートする「空き家活用の担い手」

・広域観光活動に関する業務(1名)
 宝の山「磐梯山」をジオパークのコンテンツとして盛り上げよう! 近隣市町村と連携し、広域観光のモデル作り

応募資格

  1. 申込時点で、3大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に在住し、採用後に磐梯町に住民票を移し、居住できる方
  2. 磐梯町に1年以上居住する意向のある方
  3. 心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる方
  4. 普通自動車運転免許を有し、日常的な運転に支障のない方
  5. 過疎地域の活性化に意欲があり、地域住民とともに活動できる方
  6. パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
  7. 活動期間終了後に磐梯町において起業や就業をし、定住してもいいと考えている方
  8. 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方

雇用期間

雇用日から令和4年3月31日まで(※ただし、町が認めた場合は1年ごとに任用期間を延長し、最長3年まで延長可能)

応募方法

下記の書類をメール又は郵送で応募期間内にご提出ください。
応募期間:令和3年1月4日(月曜日)~令和3年3月26日(金曜日)
※採用が決まり次第、終了させていただきます。

磐梯町地域おこし協力隊員応募用紙 [Wordファイル/24KB] 

  • 履歴書(市販のもの。直筆および要写真貼付)
  • 住民票

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。