ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 水道 > 上水道 > 上下水道(水道のトラブル・対処法)

上下水道(水道のトラブル・対処法)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月13日更新

水道は町民生活を支えるライフラインとして重要です。常時安定した「おいしい水」を供給していく為に「水道工事」等を行う事があります。大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

水道トラブル

次のような場合は建設課上下水道係または町指定水道工事店 [PDFファイル/135KB]までご連絡ください。

項目対処方法
道路での水漏れに気づいたとき。お手数ですが、磐梯町役場(74-1228)までご連絡ください。
蛇口を閉めてもポタポタ落ちる。蛇口のパッキンがすり減っていると思われます。 家庭でも修理が可能です。 (町指定水道工事店に修理を依頼する。)
水周りの壁や床が濡れている。水道管の腐食や破損により水漏れしている可能性があります。 (町指定水道工事店に修理を依頼する。)
水道管が埋まっている付近が濡れていたり、水がふきだす。水道管の腐食や破損により水漏れしている可能性があります。 (すぐに町指定水道工事店に修理を依頼するか、町役場までお問合せ下さい。)
水を使っていないのにシューシュー音がする。水道管が水漏れしている可能性があります。 (すぐに町指定水道工事店に修理を依頼するか、町役場までお問合せ下さい。)
水の出が悪い。家の中の配管内に赤い錆が溜まって管が細くなっているか、土の中の配管が水漏れしている。 (町指定水道工事店に連絡するか、町役場までお問合せ下さい。)
水道水がカルキ(塩素)臭い。安全な水道水にするために殺菌を行っているためです。 (一度沸騰すると臭いはなくなります。)
白く濁ったような水がでる。水道管の中に入った空気が無数の小さな泡となって水の中に混じったためです。 (しばらくすると泡は消え、そのまま使用できます。)
一日の使い初めに少し赤い水が出る。配管の錆や長時間水が滞留していたため流れ出たものと思われます。 (少しの間水を出しておくときれいな水になります。町指定水道工事店にご相談下さい。)
いつもより使用量が多い。水漏れしている場合があります。 (町指定水道工事店か、町役場にご相談下さい。)
凍結して水が出ない。万が一凍った場合は、タオルを掛け、ぬるま湯をゆっくりかけて下さい。 (熱湯は破裂する恐れがあるので絶対かけないで下さい。)

※自宅敷地内での漏水修繕は、水道工事を施工した給水工事店にご連絡ください。 工事店が不明の場合はご相談ください。

水道の凍結を防ぐには

流動法水道の水を出しっぱなしにする。 (風呂等に溜めておくと無駄にならない)
保温法水道管に保温材を巻く。 (保温に限界があり、厳冬に弱い)
加熱法水道管に電熱ヒーターを巻いて水道管を温める。 (電気料などの維持費がかかり、器具の寿命が短い。 壁の中の配管には取りつけられない)
水抜き法水道管の水を抜く。 (水道管から凍る原因の「水」を抜く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)