ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
史跡慧日寺跡
トップページ > 史跡慧日寺跡 > 磐梯町観光・防災無線LAN「BANDAI_Free_Wi-Fi」

磐梯町観光・防災無線LAN「BANDAI_Free_Wi-Fi」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月14日更新

磐梯町公衆無線LAN「BANDAI_Free_Wi-Fi」について

磐梯町では、観光客の利便性の向上と災害時に安定したインターネットアクセスの確保を図るため、誰もが無料で利用できる磐梯町公衆無線「BANDAI_Free_Wi-Fi」の運用を始めました。

Wi-Fi

「BANDAI_Free_Wi-Fi」の特徴

Wi-Fiに対応した全ての端末で、無料高速インターネットが利用できます。
メールアドレス、またはSNSアカウント(Facebook/Twitter/Google+/Yahoo!JapanID)を登録するだけで、簡単にご利用いただけます。
なお、一度登録しておけば、次回の接続に登録は不要になります。
接続時間は、午前8時30分から午後10時で1回あたり60分、回数は無制限で接続することができます。

※青少年フィルタリング機能により、一部表示できないホームページもございます。(暴力・ギャンブル・アダルト等)
※OSのバージョンやブラウザの種類によっては、接続できない場合がありますので、バージョンアップを行ったり、違うブラウザで試してください。
※災害時には常時接続可能となります。

サービスの提供場所

NO名 称範 囲
1史跡慧日寺跡休憩施設休憩施設内
2史跡慧日寺跡史跡慧日寺跡金堂敷地内
3磐梯山慧日寺資料館建物内全体

利用方法

(1)携帯端末(スマートフォン、タブレット、PC)のWi-Fiを有効にし、無線一覧を表示して、SSID「BANDAI_Free_Wi-Fi」を選択する。
(2)ブラウザを起動し、画面の指示に従って操作する。
(3)「インターネットに接続する」をタップする。

■メールアドレスで登録する場合
(4)メールアドレスを入力し「利用規約に同意する」をタップする。
(5)無線LANセキュリティーについてをお読みいただき、「確認」をタップする。
(6)仮登録が完了し、本登録用のメールを受信。
(7)受信したメールのURLをクリックすると接続完了となります。
※この登録作業は、初めの一回だけですので、次回接続する場合は、不要です。

■SNSアカウントを利用する場合
(4)利用するアカウントを選択する。
(5)利用規約の同意にチェックのうえ、確認をタップ。
(6)選択したSNSのアカウント、パスワードを入力し、ログインすると接続が完了します。

利用手順

詳しい利用手順については手順書をご覧ください。

BANDAI_Free_Wi-Fi利用手順書 [PDFファイル/767KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページの先頭へ